足首の痛みが改善し、好きなテニスが出来るようになった宝塚男性の症例

足首の痛みが改善し、好きなテニスが思いっきり出来るようになった症例

【年齢】36歳
【住所】宝塚市
【性別】男性
週に三日程度テニスしている。8月より徐々に足首の外側に違和感が出現。疼痛が強くなり、接骨院にて治療するも痛み変わらず。

その後整形外科受診。足関節捻挫の診断受ける。湿布で様子をみるも、痛みが変わらないため、紹介により当院へ来院。

初診時には左足関節の外側に痛みあり。
(備考)レントゲンでの異常なし。その他合併症なし。

1回目の施術

触診にて全身的な固さを感じるも、足根骨と腹部臓器、両側股関節周囲、右の側腹部の緊張改善を中心に施術する。

その日はよく寝むれたとのこと。治療5日後にテニスするも、痛みなく思いっきりテニスができたとのこと

2回目の施術(一週間後)

残っている足根骨の施術、股関節の可動性の改善、脊柱の治療。

腹部の緊張改善あり。お腹も凹みましたとのこと。痛みが改善しているため、次回の治療を3週間後に設定。

このように何も怪我をした覚えがないのに、ある日突然、違和感が出たり、強い痛みが出てくる方が多くいらっしゃいます。

このような場合、患部を治療してもその場は良くなっているように思っても、痛みがすぐに再発します。

当院では痛みなどの症状は体のバランスが崩れた結果であると考えています。患部のみの治療ではなく、全身を検査し、原因を治療し体のバランスを整えることで痛みを改善させています。

この方は、毎週テニスをされているので、足の痛みがあると思いっきりプレー出来ない事で悩んでおられました。当院の治療後5日後にテニスをしたところ思いっきりプレー出来たことを喜ばれておりました。

「足の痛みでお悩みの方」

当院の施術について

当院の施術について詳しく知りたい方は「当院の施術 オステオパシーについて」をご覧ください。
なかなか改善しない足の痛みでお悩みの方は是非ご相談ください。

患者さんの声をご覧ください

「当院の患者さんの声」はこちらからどうぞ

072-779-5951
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP