歯ぎしりでお悩みの方へ


「歯ぎしりを治したい…」「マウスピースが合わない…」「朝起きたら顎が痛い…」そんなお悩みはありませんか?

このような歯ぎしりの症状
でお悩みではありませんか?

  • 寝ている間に食いしばってしまう
  • 朝起きると、顎が痛い
  • 色々試したが、治らない
  • マウスピースを作ったが、合わなくて困っている
  • 奥歯がすり減ってきた
  • 歯ぎしりを根本的に改善したい

このような症状でお悩みの方に当院の施術は喜ばれています。

歯ぎしりが生じるメカニズムは分かっていませんが、ストレスや噛み合わせが原因ではないかと言われています。

歯ぎしりをすると、顎関節症が生じたり、知覚過敏、肩凝り、頭痛の原因にもなります。

噛み合わせを改善し、快適な睡眠を手に入れ悩みの無い生活へ

歯ぎしりの治療とは?

一般的な歯ぎしりの治療はナイトガードといったマウスピースの作製や矯正治療が行われています

当院の歯ぎしりに対する治療とは?

歯ぎしりをする方の多くは頭の骨から仙骨・尾骨といった背骨を繋いでいる骨に問題があります。

頭を強打したり、背骨に強い歪みがあったりすると、骨を伝って顎にストレスがかかっている状態になってしまいます。

頭を強く打ったことがあると、頭の骨に圧迫されたストレスがかかってしまい、就寝時にこのストレスによって歯ぎしりが生じます。

これらの圧迫を取り除くことで歯ぎしりは改善されていきます。

治療期間について

個人差はありますが、体のバランスの改善から再発予防まで2週間間隔で6回程度(3ヶ月)を目安になさってください。再発しない体にしっかり治すことが大切です。

症状が改善された患者さんは・・・

  • 睡眠が深くなり、疲れが取れやすくなった
  • 頭痛や肩こりまで改善し、仕事や家事がしやすくなった
  • 全身が整って体を動かしやすくなった
  • 何も考えずに眠ることが出来る

痛みの無い生活へ…好きなことができる体へ…

どこへ行っても治らない歯ぎしり、強い食いしばりでお悩みの方、まずはお電話で結構です。当院に一度ご相談下さい。

痛みに苦しむことの無い、明るい日常生活を手に入れるお手伝いをさせてもらいます。

呉屋 徹

072-779-5951
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP