坐骨神経痛の痛みやしびれでお悩みの方へ

「この痛みを何とかして欲しい…」そう思って病院へ行ったが、なかなか改善しない。

いつになったら、治るのか?そんなお悩みはありませんか?
痛みを改善し、快適な毎日を…。

伊丹市で坐骨神経痛の症状で整体をお探しなら当院へご相談下さい。
このような坐骨神経痛の症状でお悩みではありませんか?

  • 足が常にしびれている
  • 足に力が入らない
  • 腰痛にしびれが出てきた
  • お尻から太ももにかけてしびれている
  • 整骨院やマッサージに通っているが改善しない
  • 病院に通っているが治らない
  • 薬が効かない
  • 手術を勧められたが、したくない
  • 病院では治らないと言われた
  • ブロック注射しても効かない
  • ビリビリして立つことが出来ない

このような症状でお悩みの方に当院の施術は喜ばれています。

なかなか改善しない…。痛みが繰り返す…。治療していても痛みが良くなるのはその時だけ…。
このような方は適切に施術していない、または本当の原因を治療していない可能性があります。

しびれや痛みは見た目ではわかりにくい為、家族でも理解しにくいです。何をするにも痛みを伴い、精神的なストレスを抱えてしまします。

当院で施術を受けられた患者様の声を一部ご紹介します

お尻から足先までのしびれが改善し、色んな事に挑戦出来るようになりました。

惣引 雅美様 女性 主婦
症状:お尻から足の先にピリピリするしびれ
お住まい:伊丹市

腰を曲げるとおしりから足の先までピリピリするような痛みとしびれがあり、病院を受診。

脊柱管狭窄症と診断されました。

病院では痛み止めと血流を良くする薬を処方された他は特に治療はなく、ずっと痛みどめを飲み続けるのかなぁ とか しびれがひどくなって歩けなくなる? とか不安に思い こちらにうかがいました。

整体などは今まで受けたことがなく少し不安でしたが、初めて治療を受けた日は背中がぽかぽかしてきて首から肩のあたりがすごく軽くなって驚きました。

腰が悪いだけでなく、体全体がかたくなっていたんだなぁと。

今は痛い日もたまにありますが、ずいぶん軽くなりました。

そして何をするにも億劫になってたんですが最近色んな事にやる気が出てきてびっくりしています。

これからも治療を続けていこうと思います。

病院で治らなかった腰痛と太もものしびれが改善し、大好きなテニスとゴルフが出来るようになりました。


福田 剛士様 男性 
症状:腰が痛い 両太ももがしびれる
お住まい:伊丹市

2018年の3月頃から歩くと左右の太ももから腰にかけてしびれがあり、かなり困難な状態でした。

それで整形外科で診てもらいましたが、レントゲンでは以上が見られず、痛み止めのシップをはっていましたが、治らずネットでオステオパシーのことを知り、Oneに7月17日から一か月通いました。

すると今までの痛みがすっかりなくなり、今ではテニス、ゴルフまで出来るよう回復しました。

感謝しています。

坐骨神経痛の原因とは?

中高年に多く見られますが、腰部椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄を原因として発症する人がほとんどです。症状としては、腰から足にかけて伸びている「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることで痛みやしびれなどの症状が出現します。

ほとんどの方が腰痛に引き続いて発症し、徐々にお尻や太ももの後面、足先などに痛みやしびれがあらわれてきます。酷くなると、痛みやしびれによってに歩行が困難になることもあります。

では、なぜしびれの出る人と出ない人がいるのか?

では何故、腰椎の椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断されていても坐骨神経痛がある方とない方がいるのでしょうか?

それは椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症以外にも他に坐骨神経痛の原因となっているものがあるというのが考えられます。それは脊髄神経と硬膜との間の液体の循環です。神経はその液体により栄養を受けています。当院ではこれらの原因に着目して治療しております。

坐骨神経痛は手術してもしびれが残ったり、手術で一時的に良くなったりしても、時間とともにしびれが戻ったりするのはこれらの要因が考えられます。

坐骨神経痛による繰り返す痛みやしびれは、からだを動かすのに恐怖心を伴い、精神的な不安やストレスが大きくなってしまいます。症状に気付いたら、早い段階での治療をお勧めいたします。

坐骨神経痛の一般的な治療は?

整形外科での坐骨神経痛の治療
・症状緩和のための牽引や電気治療
・ブロック注射
・梨状筋のマッサージやストレッチ
・痛み止めの内服や筋緊張弛緩剤、血管拡張薬。

整骨院や整体での坐骨神経治療
・腰や臀部のマッサージによる症状緩和
・筋膜リリース
・歪みの矯正

当院の坐骨神経痛に対するの施術とは?

①頭部、両肩、脊柱、肋骨、骨盤、下肢、内臓の影響と全体的なバランスを整えて、重心の位置を改善させ、身体を腰や臀部への負担がかからない状態にします。

②脊髄神経と硬膜との間の循環を改善させる。

脊髄神経を包んでいる硬膜の緊張をチェックして脊髄神経と硬膜との間の循環を改善します。

③脊柱や股関節の可動性拡大、骨盤周囲の緊張低下させる。

負担のかかっている場所の負荷を取り、脊柱全体や股関節の可動性拡大を図ります。また腰部、臀部の筋や靭帯の緊張を取り去り、再発を防いでいきます。

このように様々な原因が考えられます。それらをチェックしながら全身のバランスを整えていきます。

症状は一緒でも原因は人それぞれ違います。

症状が改善された患者さんは・・・

  • 友達の誘いを断らず、出かけられる
  • 痛みに悩まず、仕事が出来るようになった
  • 病院に通院しなくて済むようになった
  • 好きな家事が出来るようになった
  • 子どもの抱っこが出来るようになった
  • 好きな運動を始めることが出来た

どこへ行っても治らな坐骨神経痛の症状、まずはお電話で結構です。当院に一度ご相談下さい。

痛みに苦しむことの無い、明るい日常生活を手に入れるお手伝いをさせてもらいます。

呉屋 徹

072-779-5951
ご予約・お問い合わせはこちら
PAGE TOP